高レベルの保育者を目指す

女の人

隣接の幼稚園で学べる

東京都渋谷区にある帝京短期大学は、生活科学科、こども教育学科およびライフケア学科を備える私立大学です。帝京短期大学こども教育学科では、3年間で幼稚園教諭二種免許と保育士資格の取得を目指します。長時間子どもを安心して預けられる優秀な保育者の養成を実践しています。カリキュラムの基本は、保育者としての人間性、指導力、コミュニケーション力の育成を図るものとなっています。これをもとに基礎的な保育・教育の知識、小児の心身の健康、こどもの文化など種々の学びを得られるのが特色です。また実習として幼稚園や保育園への一日教育参加などもカリキュラムに含んでおり、学んだ知識を実際に生かす場面が用意されています。そして何より重要なのは、キャンパス内の幼稚園へのインターンシップ制度を設けていることです。実際の保育現場を見て体験できる場面は、卒業後に必ず役立ちます。講義の空き時間にはいつでも子ども達や先生方と接することができる環境ですので、有効活用するほかないでしょう。帝京短期大学の教育においては上記の考えを反映し、1年次は基礎教育、2年次は実習に重きを置いています。さらに専攻科では高度なスキルを習得するための選択科目を受講できます。また1年次からピアノ実技で腕を磨いたり、公務員試験対策講座で公立幼稚園教諭や保育所の保育士に一度で合格できるようサポートしてくれたりします。帝京短期大学では保育者として必要な資格、知識、技術をすべて習得できる学習環境が整っています。卒業後にすぐに現場で活躍できる人材を目指して、こうした環境下で力をつけることは極めて重要でしょう。